読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

watashinnchiの糖尿病記録

旦那さんを糖尿病網膜症から健康体に復活する経緯を書くブログ!になるように頑張るブログ

病気と闘うには受け身ではだめ!

3年前、糖尿病が発覚した時ネットで色々検索して

本を買って読んで糖質制限を知りました。

 

炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学 (光文社新書)

炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学 (光文社新書)

 

 これを読んで、これしかない!と思ってその後も糖質制限系の本ばかり読んでいました。

例えばこんなのを買いました。

マンガで分かる肉体改造 糖質制限編 (ヤングキングコミックス)
 
高雄病院 Dr.江部が食べている「糖質制限」ダイエット1ヵ月献立レシピ109

高雄病院 Dr.江部が食べている「糖質制限」ダイエット1ヵ月献立レシピ109

 
作りおきおかずで簡単!  糖質オフのダイエット弁当

作りおきおかずで簡単! 糖質オフのダイエット弁当

 

 最近になり、筋トレが良い事を知り、筋トレしかない!

筋肉を鍛えなくちゃ!

という思考モードになっていました。

 

さらに、糖質制限が本当に良いのか疑問になってきました。

ネットで糖質を取らないと耐糖能が悪化するとか、

糖質を取らない代わりに脂質を通常より多くとるから

動脈硬化の可能性があるとかとかという記事を見ました。

 

 何が正しくて、何が間違ってるのか。なんだか分からなくなりました。

もう一度ちゃんと学ぼう、ちゃんと考えよう、と思い図書館で本を借りてきました。

f:id:watashinnchi:20170422220103j:plain

 糖尿病者全員に最適な唯一のダイエットはありません。あるダイエットの背景にある科学を理解し、あなた個人の要望に最も適したものかを考え、それに決める前に試し、血糖値、脂質、体重などをチェックしなさい。

 

「糖尿病最初の1年より」

糖尿病・最初の1年

糖尿病・最初の1年

 

 同じ方法でも人によって結果は違う。

みんながしている方法、流行りの方法で良くなればいいけど

旦那さんも良くなるとは限らない。

だから旦那さんに合う方法を模索していかないといけないのですね。

 

とはいっても筋肉関係の本が2冊。

筋トレやらせる気満々じゃんw

まだできないけど・・・・

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村