読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

watashinnchiの糖尿病記録

旦那さんを糖尿病網膜症から健康体に復活する経緯を書くブログ!になるように頑張るブログ

網膜光凝固術

内科で糖尿病認定を受けた事により

ちゃんと眼科で糖尿病網膜症の治療が受けられるようになりました。

治療法は網膜光凝固術という手術をするそうです。

f:id:watashinnchi:20170411010344j:plain

ネットで調べるとあまりの痛さに休憩しながらやったとか

痛すぎてリタイアしたとか

痛くはないけど眩しいとか色々な情報を見る度に

旦那さんは不安でどんどん元気がなくなる。

 

さらに調べると、最新のある機械を使えば短時間でたくさんのレーザーを

照射できるから痛みが抑えられるそうです。

旦那さんはその記事を見て

その機械がいい!その機械があるところの病院にしよう!

と言い出したのでさらに見てみるとその機械についての情報は

だいたいが2011年の記事。

 

もう6年も前の記事だしな~

 

通ってる眼医者さんのサイトを見ると

置いてるレーザーの機械の写真とメーカー名があったので

メーカーホームページを見てみると

そのメーカーの最新の機械のようでした。

旦那さんがこれがいい!と言う機械のように、

短時間でたくさんのレーザーを照射できるようです。

 

きっと大丈夫だよ。

と慰めて一応収まりましたが、

手術日が近づくにつれて不安が募るようで

日に日に元気がなく、声に力が無い状態。

 

痛いか痛くないかは人によるようですし。

旦那さんの場合、痛くないといいけど・・・・

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村